Panasonic Academia for Tomorrow’s Hint

Panasonic Academia for Tomorrow’s Hint

Panasonic Academia for Tomorrow’s Hint

パナソニック株式会社

日時 場所 申込種別 定員
2019年06月10日 18:00-20:30 慶應義塾大学前店  先着順 先着25名 満席

パナソニックとは?

『くらしのすべてが事業領域』
一人ひとりの快適に、安心に、夢や希望に応え、
くらしに、街に、世界中にこれまでにない価値を届けたい。
パナソニックは100年間、そのためのモノづくりに挑んできました。
あかりをつくり、家電をつくり、住宅をつくり、次世代のエネルギーをつくり、
次世代のクルマをつくり、時には未来の街づくりに貢献。今やくらしのすべてが事業領域です。

『ものをつくる前に、人をつくる』
これは、創業者 松下幸之助の言葉です。
「事業は人にあり。どんな経営も適切な人を得て、はじめて発展していくものである」
これまでも、これからも世界を動かしていくのは「人」に他なりません。
私たちには、成し遂げなければならないことがあります。
私たちには、果たさなければならない責任があります。

社会の公器として、くらしのあらゆる製品をつくり、世界へ展開してきたパナソニックにしかできないことがある。
世界中の人々の願いをカタチにしていくことが、私たちの使命です。
これからも、この使命に挑み続けるために、パナソニックは世界を舞台に、人と技術を通して、常に挑戦し続けます。

パナソニックとは?
パナソニックとは?

SHIRUWORKに登壇する人

■杉山 秀樹
(パナソニック株式会社 採用マーケティング室)
慶應義塾大学を卒業後、新卒で大手メーカーに入社したが1年足らずで退職し、ドリコムに入社して約9年間従事。営業およびマーケティング、経営企画、広報/IR、HRに携わる。その後、エスクリでHR責任者を経て、パナソニックに入社し現職。

【志:「自分の志」を持って生きる人を増やしたい】
ミッションは子供が生きる未来が少しでも良くなるように「自分の志」を持って生きる人を増やすこと。仕事としてはHR領域での貢献、戦略人事として経営への貢献。

■河野 安里沙
(パナソニック株式会社 採用企画部 採用ブランディング課)
同志社大学を卒業後、パナソニックに入社。マーケティング部門の経理に3年間従事した後、リクルートキャリアへ転職。
人材採用関連事業の営業として約3年間従事した後、パナソニックの採用から日本の就職活動の在り方を変えたいと、
古巣のパナソニックにジョブリターンし現職。

【志:自分らしく輝ける世の中を創っていきたい】
一人ひとりが、自分らしい1歩を踏み出し、新たな一歩を踏み出す度に自分の本当のやりたいこと・実現したいことに近づいている会社・社会を創れるようになることが私の志です。

SHIRUWORKに登壇する人
SHIRUWORKに登壇する人

SHIRUWORKで体験できること

 「なぜ君は、今日も働くのか?」人生100年時代の幸福度を左右する、
ミッションドリブンなキャリア選択をするための第一歩を踏み出す機会を提供します。

そもそも、自分自身の原動力って何なのか?
自分のミッションがわからない。
ミッションの見つけ方ってどうするの?

そんな問いに答えるだけでなく、明日から実際に行動できるようなコンテンツを用意しています。

■タイムスケジュール
・17:30~18:00 受付
・18:00~18:10 自己紹介、アイスブレイク
・18:10~18:20 イントロダクション
・18:20~19:00 自身の原動力を理解する(個人ワーク&グループワーク)
・19:00~19:30 ミッションを描くには
・19:30~20:15 アクションプラン作成
・20:15~20:30 クロージング

◆参加学生のみなさんへ。
これからの未来を担うみなさんの“自分らしく働く”ための大切な一歩を微力ながらサポートします。
イベント当日、お会いできることをたのしみにしています。

SHIRUWORKで体験できること

募集要項

日付
2019年06月10日
時間
18:00-20:30
場所
知るカフェ慶應義塾大学前店
定員
先着25名
持ち物
筆記用具